読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面接必勝法

ベンチャー企業の人事・教育担当が面接対策について書いてみます。

面接対策

面接会場への到着時間は、5分前?10分前?何分前が理想?

面接では社会人としての常識などがチェックされているため、面接に遅刻するようでは時間の管理ができないことを証明してしまい、採用されることはまずありません。だからといって面接開始の1時間前から会場に押しかけるのも非常識。一体何分前に到着すればい…

転職先の面接ですごく緊張してお腹が痛くなる前に実践したいこと

緊張するとお腹が痛くなった……そんな経験はありませんか?じつは腸と脳には相関性があり、緊張したりストレスを感じるとお腹が痛くなることがあるのです。お腹が痛いと面接も自信をもって乗り切れません。お腹が痛くなる前に実践したいことをご紹介していま…

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】のレビュー

転職活動は、提出するための履歴書、職務経歴書、雇用保険の手続き、面接対策と準備することがたくさんあり、仕事や転職活動をしながらの準備は骨が折れると感じることも多いでしょう。始めての転職なら尚更分からないことだらけなはずです。 でも、転職のや…

改訂版 採用側の本音を知れば転職面接は9割成功するのレビュー

転職面接では、「採用担当者が何を聞きたいのか?」考えながら質問に答えることが重要です。 面接では、自己紹介、自己PR、志望動機、逆質問は100%聞かれる質問とされていますが、この4大質問だけ用意しておくだけでは採用は勝ち取れません。プラスしてつっ…

筆記試験の算数の問題って難しい?

転職面接の筆記試験で出題される算数の問題は、「難しい」と捉えておくべきでしょう。 理系大学を卒業した人であれば数学の公式に詳しく解き方を覚えている方が多いでしょうが、高卒の方、大学は文系という方はまず勉強しておかなければ解けない問題ばかりだ…

筆記試験におすすめの問題集人気ランキング

転職活動の筆記試験は、大企業であれば約8割り、中小企業でも約4割りの企業が実施している採用手段です。筆記試験は事前に伝えられていることもあれば、面接のみの連絡で面接会場に行ってみたら急きょ筆記試験があると伝えられることもあります。 筆記試験の…

転職面接必勝法のレビュー

転職の面接は、「マニュアル通りの模範解答」を答えるだけでは採用を勝ち取ることができません。ありきたりの答えを用意して行っても他の応募者と差をつけられませんし、面接官に良い印象を残すことはできないですよ。 面接は1つの質問されて答えて終わりで…

採用される転職者のための面接トーク術―モデル応答例付きのレビュー

転職面接では新卒面接と違い、「話し方」「質問の仕方」「転職理由」といった点が重視されます。学生は、敬語や謙譲語が少し間違っていようが丁寧に質問しなくても多めに見えてもらえますが、転職者にはしっかりとしたビジネスマナーは必須です。 中途採用の…

筆記試験の結果連絡は1週間弱~2週間程度

筆記試験を受けた後は、次のステップに進めるのか冷や冷やするものですよね。筆記試験の出来が自分でも悪いと感じている人はなおさら心配でしょう。夜眠れなかったり食が細くなったり喫煙する量が増えたり、と落ち着いて生活できない日々が続くはずです。 筆…

面接開始のゴングは「受付」した瞬間になる!受付で失敗しないための方法

面接は面接会場に入室するところから始まるわけではありません。面接会場に着き、受付をするところから面接は始まっていると心得ておきましょう。 受付する人が人事部の方ということも珍しくありません。転職の面接でほぼ100%聞かれる自己紹介を入念に練るこ…

筆記試験に出題される問題例

筆記試験は大手転職サイトDODAの調査によると約50%の企業、つまり求人の半分は行われています。大手企業は必須のことが多いですし、職種別に見ると、機械、電気、化学、食品系といった技術職に多いです。 筆記試験は筆記試験があると事前に聞かされている場…

転職面接時の入室~退室までの一連の流れ

転職活動で1番緊張する場面は、「面接」でしょう。面接では自分本来の力を十分に発揮して、面接官から好印象をもらい、採用までうまくことが運んで欲しいものですよね。面接ではある程度の緊張は必要ですが、がちがちに緊張しすぎてしまうのは禁物です。ある…

筆記試験の一般常識のテスト、本当に大丈夫?

転職活動では、企業によって筆記試験が設けられる場合もあります。大手企業は8割り、中小企業では4割りの企業が筆記試験をもうけています。筆記試験なんて新卒採用の就活だけでしょ?一般常識なんて勉強してなくたって解けるなんて思っていては痛い目をみる…

女性が転職の面接時に気をつけたいマナー10選

面接時のマナーには、女性特有の気をつけるべき点があります。面接官というのは、書類よりもマナーを見ているといっても過言ではありません。マナーは男女共通のチェックポイントもあれば「女性の時は○○をチェックする」など、女性だからこそ採用可否に影響…