面接必勝法

ベンチャー企業の人事・教育担当が面接対策について書いてみます。

ハタラクティブの使い方・評判・メリットデメリット・紹介求人・就活サポート内容まで徹底的に調べました

ハタラクティブ公式サイト

ハタラクティブ

20代の若年層に特化した就職支援サービスが「ハタラクティブ」。就活アドバイザーの丁寧なヒアリングや求人情報の紹介、面接対策、履歴書添削、相談などで約8割の利用者が内定を勝ち取っています。職歴がない、正社員未経験、第二新卒など転職・就職しにくいと感じている方も利用OK!注目の就活支援サイト・ハタラクティブについて徹底調査!

ハタラクティブのサイトはこちら → https://hataractive.jp/

ハタラクティブはハローワークと同じような就職を支援するエージェントサービス

ハタラクティブ はハローワークのように就職・転職を支援するエージェントサービス。ただハローワークと違うのは20代の若年層に特化している事。そして利用者一人一人に担当者がつき、面接対応や履歴書添削などの対応をしてくれることです。

求人の質も厳選されているので「ブラック企業を紹介された」と泣き寝入りするリスクもありません。ハローワークよりも親身な対応で約8割の利用者が内定をもらっています

 
▼転職成功させるなら転職エージェントを活用したほうがいいの?

mensetsu.hatenablog.jp

20代の若者に特化した就職支援

ハタラクティブに集まる求人情報は20代の若年層中心の求人ばかり。だから20代で転職・就職を考えている方にはお勧めできるサービス。学歴や職歴よりも人柄重視の企業が多いため、大卒でなくても面接できる求人が多い傾向にあります。

20代で「高卒だし就職は無理かな?」「第二新卒だからもう正社員は諦めようか」と考えている方は、一度利用する価値あり

20代で自分に合う仕事、職場を見つけるのはとても難しいこと。だから第二新卒の転職や、始めて就職する既卒やフリーターの方の仕事探しはプロと一緒に行うのが◎です。あなたはちょっと特別な存在なので、マッチする職場が見つかると、普通に就活した方より活躍できる可能性を秘めていますので、ぜひハタラクティブを利用して、仕事探しをしてみてください。

▼正社員経験がない方向けのハタラクティブのサイトはこちら▼
既卒生・フリーター方向けのハタラクティブ 

▼第二新卒や20代で転職したい方向けのハタラクティブのサイトはこちら▼
第二新卒・20代転職のハタラクティブ 

就活アドバイザーが1人1人対応

就職や転職成功には履歴書の作成や面接日日程の調整、面接時の対応をあらかじめ準備するなどさまざまな下準備が必要です。

ハタラクティブなら利用者1人1人に就活アドバイザーが付き、履歴書の添削・面接日の日程調整・面接時の指導・内定の連絡など事務仕事や面接を成功に導くアドバイスを丁寧に行います。

内定を勝ち取れるまで何度も求人を紹介してくれるので、本気で就職したい方にとって楽だし効率よく正社員への階段を登れます。

第二新卒・転職したい20代向けにおすすめのポイントは、求人サイトにない非公開求人

他社の求人サイトに掲載されていない独自の求人を収集して紹介しているのがハタラクティブの特徴。求人そのものも一般公開されておらず、登録した方のみに紹介しています。

一般的な求人サイトにない求人情報を紹介できるのは、独自の営業でさまざまな会社と太いパイプを持っているから。非公開求人が多いので納得できる就職・転職先に出会えます。

▼今より良い仕事があるはず!ハタラクティブの非公開求人をチェック!▼

ハタラクティブの無料相談はこちら 

1度も正社員経験のない既卒の方におすすめのポイントは、厚労省の事業受託実績があるのエージェント

ハタラクティブは2014~2016年まで厚生労働省の「若者キャリア応援制度」受託事業者として認可されていました。

20代のフリーターや第二新卒の方、非正規雇用の方が正社員を目指してスムーズに就活できるように徹底サポート。厚生労働省が認めた転職・就職支援サービスなので安心です。

ハタラクティブの使い方と流れ

  1. 無料会員登録
  2. カウンセリング
  3. 求人紹介
  4. 相談・質問
  5. 面接対策
  6. 履歴書添削
  7. 面接
  8. 内定
  9. 就職(転職)成功

就職・転職が不安な方向き

「正社員の経験が全然ないんだけど」「第二新卒だけど大丈夫かな?」などさまざま不安をお持ちの方、まずはハタラクティブに登録してカウンセリングを受けるのが第一歩。

カウンセリング後に担当者が条件や適性にあった求人情報を提供し、具体的な履歴書作成・面接時対応の練習・面接日程の確認などに進んでいきます。内定が決まれば就職~入職後のフォローと言う流れになります。

[1]ハタラクティブに登録する

会員登録の方法は2つ。平日の9時から夕方6時の間にフリーダイアルで会員登録を行うこと。またはHP上にある専用の会員登録用フォームを利用して登録することです。登録はわずか30秒で終わり(WEB登録の場合)。

FAXや郵送で会員登録はできない

FAXや郵送での会員登録は行っていません。FAX番号は掲載されていませんのでご注意ください。

ハタラクティブは完全無料!お金はかかりません!

ハタラクティブは人材を紹介して欲しい企業から「紹介料」を受け取っています。だから就職(転職)希望者である利用者から会費や担当者の経費などを請求する事は一切ありません。

だから「利用するとお金が掛かるのでは?」と心配する必要なし。何回求人情報を提供してもらっても、何回相談にのってもらっても無料です。

ハタラクティブの営業時間は?

電話での問い合わせ時間は平日 9:00~18:00となっています。何か質問などがあれば、この時間にフリーダイアルに直接窓口に電話をお願いします。

会員登録は24時間365日受付可能

ただし会員登録はHP上の専用登録フォームで24時間365日受付しています。営業時間外の登録ですと、連絡は翌日になります。つまり営業時間は平日の9時から夕方6時までとなります。

[2]ハタラクティブのカウンセリング

ハタラクティブではカウンセラーが常駐しており、会員登録するとすぐに担当者から(休日除く)連絡が入りカウンセリングの日程調整が行われます。

なかにはキャリアコンサルタントの国家資格保持者もおり、内定が決まり無事入職するまで粘り強く対応。話しやすい雰囲気の方が多いので、心配事や質問などは気軽に何度でも対応してもらえます。

カウンセリングの服装は?

面接や選考のためのカウンセリングではないため、普段着のままでOK。ドレスコードもありません。髪色などを気にする方もいますが、特に奇抜すぎる髪色でなければ問題なし。ただあまりにも目立ちすぎる場合はカウンセラーから、服装や髪形・髪色に対してアドバイスが入ります。

常識の範囲内の身なりであればとくに問題はありません。

カウンセリングの持ち物は?

カウンセリング時の持ち物はとくにありません。ただカウンセラーとの会話を記録したいのであれば、メモ帳や筆記用具は必須。

また何度か面接や書類応募をされてきて履歴書などの書類が用意できる方は、以前使った履歴書や職務経歴書などの資料を持参するとカウンセラーの対応がスムーズになります。

もし、ハタラクティブが合わなかったら退会・解約もできる

ハタラクティブのサービスを実際に利用してみて「なんだか違う」「サービスに不満がある」などの理由で大会したいなら、就活アドバイザーに直接連絡するか窓口に電話をすれば退会・解約ができます。

もし何かの事情で再び利用したい時も窓口に連絡すればOK。再登録の手間が掛かりません。

 
▼自分に合ったエージェントの選び方は?

mensetsu.hatenablog.jp

[3]求人紹介 ※ 見つかるまで

これまでの職歴、就職先に対する希望(年収や休日など)、適正などを聞いたうえで、カウンセラーが最も適していると思われる求人を数社ピックアップします。

気に入らない場合は断っても構いません。断ることで不利になることはないので「他の求人を探してください」と申し込めば、すぐに対応してもらえます。希望の求人情報が見つかるまで何度も対応可能です。

[4]相談・質問 ※ 何度でも

就職や転職時には不安なことも多いもの。自分の適性や向いた職場、求人情報に関する不明点、履歴書作成に関する疑問点など何でも相談、質問が可能です。納得できるまで何度でも話を聞いてもらいましょう。

問い合わせをしても費用が請求されるようなことは一切ありません。担当者との信頼関係を作るためにも、分からないことはどんどん聞きましょう。

[5]面接対策 ※ 何度でも

面接日の日程や面接時の受け答えなどのアドバイスは、すべて担当者が行います。利用者は指定された面接会場で面接を行うだけ。面接時の身だしなみや服装、持ち物など細かいことが分からない方には担当者が指導するので安心。

面接が初めてと言う方は納得できるまで何度でも電話やLINEなどで打ち合わせや質問ができます。

[6]履歴書添削 ※ 何度でも

履歴書や職務経歴書は書類審査通過のための必需品。それがきちんと書けているかどうかは自分では正直よく分からないもの。

客観的な立場の方に添削してもらえると安心。とくに面接の経験がない方は履歴書や職務経歴書を添削してもらう方が良いです。ハタラクティブなら無料で何度でも添削・アドバイスがもらえますよ。

[7]面接

事前の面接日調整や面接対策で自信をもって面接に臨めるよう、担当者が全力でサポート。

面接が終わった後は、担当者が面接官に問い合わせ合否の確認をするのはもちろん、採用・不採用に関わらずその理由を聞き利用者側へフィードバック。次回への参考になりますし、採用者にとっては大きな自信になります。

[8]内定

見事内定を勝ち取ったら、入社日日程や入社の準備、事務連絡なども担当者がすべて行います。就活アドバイザーが細かい点までフォローするので、安心して転職・就職できます。

今の職場を退職しなければならない方は、アドバイザーが親身になって対応策を教えてくれるので安心。スムーズな退職をフォロー。

内定辞退もできる

もし内定を辞退したい時も就活アドバイザーに一任できます。求職者の印象を下げずに担当者が内定辞退の連絡を代行してくれるので安心。

自分で事務連絡をしなくて良いため、仕事をしながら転職先を探すのもスムーズ。面倒くさいこと、言いにくい事は全て就活アドバイザーにおまかせ。

[9]就職成功!

入職日の調整や入職時の注意などは全て就活アドバイザーに一任できるうえに、入職後に「給与額が事前に聞いていた金額と全然違う」などのトラブルにも対応。

入職後もフォロー

紹介しっぱなししないのがハタラクティブの大きなメリット。もしトラブルが起きたら泣き寝入りせずに、すぐにアドバイザーに連絡お願いします。

ハタラクティブの口コミ・評判と利用者の感想

大学卒業後に職歴がない状態でも担当者のフォローによりきちんと正社員になれた。

高卒のため正社員の道をあきらめていたが、20件以上もの求人を紹介してくれて無事就職。

第二新卒で自信を無くしていたが、履歴書や職務経歴書の添削や指導、そして内定と自信を取り戻せた

仕事をしながらの転職で忙しかったが、カウンセラーにお任せで楽々転職できた

カウンセラーが親身に相談にのってくれて、指示通りに面接を受けたら内定が取れた

職歴もなく何がしたいかも良くわからなかったがカウンセラーのアドバイスでやりたいことがみつかった

サポートが丁寧でカウンセリングから内定まで担当者が細かくフォローしてくれて安心でした

良い口コミが多いハタラクティブだけど、デメリットはないの?

良い口コミが多いハタラクティブですが、デメリットも当然あります。

まずは勤務地が東京・神奈川・千葉・埼玉エリアでないと求人がないこと。これら関東圏以外のエリアの求人はほとんどないため、関西や北海道など関東エリア以外の方は「全然使えない」と不満の声もあります。

これから一都三県で働きたい方には向いていますね。

怪しいって声

ネットの口コミをチェックすると「ブラック企業を紹介するんじゃないのか?」「担当者が親切に対応してくれるのか?」など疑問の声もあります。ただ実際にサービスを受けた方の声ではなく、「怪しいんじゃない?」のレベルでは参考になりません。

さまざまな立場の方が利用するので100%満足できるサービスではないのは当然。不満のある口コミがあるのは自然なことです。

電話がしつこい

ネットではハタラクティブからの電話がしつこいという評判もあります。一度会員登録すると、イベントやセミナーなどの勧誘で電話が掛かる可能性があります。

対処法

もうサービスを利用しないのであれば退会手続きをとる方が良いです。

またあまりに電話がしつこい場合は担当者に連絡するか、着信拒否するなど対応を行いましょう。

ハタラクティブの利用者を紹介!○○な人も利用できる

ハタラクティブは低学歴やフリーター、第二新卒の方向け就職(転職)支援サービスです。一般的に上記で示した方々は正社員として働きにくいと考えられますが、ハタラクティブでは低学歴やフリーターの方々でも応募できる求人情報が多数集まっています。

「中卒では正社員は無理」「フリーター歴が長いから正社員の道は閉ざされている」と思い込まず、まずは無料登録から

 
▼第二新卒が転職成功するコツって何?

mensetsu.hatenablog.jp

ハタラクティブは無職のニートにおすすめ!

無職の方にとって就活はかなりハードルが高め。一度も働いたことのない方にとって「何をすればいいかわからない」不安はとても大きいもの。

就活アドバイザーがきちんと話を聞き、適正にあった求人を複数紹介してくれるほか、面接指導や履歴書添削などで具体的な就活を指導してくれるので安心。無職でもスムーズに就職できます。

▼何したらいいかわからない人でもスムーズに正社員になれる!▼
はじめての正社員も安心!ハタラクティブの無料相談はこちら 

脱ひきこもりしたい方も

社会での経験がないひきこもりの方にとって、正社員への道はかなり遠く感じられます。

ハタラクティブなら丁寧なヒアリングで「どんな仕事が向いているのか」をアドバイザーが客観的に判断するのはもちろん、だんだん社会になじめるように無理のないシフトで働ける仕事を紹介。職場も担当者が実際に見てチェックしているので安全です。

▼不安でいっぱいの気持ちを前向きにサポートしてくれる▼

はじめての正社員も安心!ハタラクティブの無料相談はこちら 

フリーターから正社員への第一歩を支援

フリーターから正社員になるためにはフリーターを積極採用している企業の求人が必要です。ハタラクティブには若年層であればフリーターOKの求人が多く、就職のハードルも低め

フリーターが正社員として採用してもらうために、さまざまなサポートをハタラクティブが提供。求人案内や履歴書の添削、面接時の指導などで自信がつきます。

▼ハタラクティブならアルバイト経験が活きる就活ができる!▼
はじめての正社員も安心!ハタラクティブの無料相談はこちら 

大学中退がマイナスにならない就活ができる

大学中退の方が正社員になるのはかなり難しいと言われています。「中途半端な事しかできない人材ではないか?」と思われるからです。

そこで大事になるのは面接時の受け答え。なぜ大学を中退したのか、今までどんな仕事をして何を感じたのか、しっかりした意見や将来への展望など、答え方をアドバイザーが分かりやすく指導してくれます。

▼大学中退はコンプレックスにならない就活ができる!▼
ハタラクティブの無料相談はこちら 

学歴関係なし!中卒でも採用してくれる企業もある

中卒であっても仕事ができる企業は多数あります。若い方なら体力の必要な建設業や介護職など、人材不足でたくさんの求人が出ている職場も少なくありません。

 
▼学歴がなくても転職できる?

mensetsu.hatenablog.jp

若い方が熱望されている職場であれば採用される可能性はかなり高いですし、中卒だからと悲観する必要はありません。就活アドバイザーと二人三脚で正社員の道が目指せます。

▼中卒でも正社員として活躍できる企業多数!▼
ハタラクティブの無料相談はこちら 

29歳・30歳で始めても正社員就職はちょっと難しいかも

ハタラクティブは20代の方や第二新卒に特化しているため、30代の方の就職は正直難しいです。求人がないため、アドバイザーも求人の紹介ができないのが現状。

30代以上の方は素直にハタラクティブ以外の転職・就職支援サービスを使う方が良いです。

 ▼ミイダスって20~30代の求人情報が多いって本当?

mensetsu.hatenablog.jp

▼第二新卒募集求人を紹介してもらう▼

ハタラクティブの無料相談はこちら 

ハタラクティブで扱う求人

ハタラクティブで扱う求人は未経験OKのものがほとんど。また営業職や事務職、WEBデザイナー、CADオペレーター、施工管理、倉庫内軽作業など多岐に渡ります。しばらく体を動かしていないひきこもりの方は倉庫内軽作業の仕事がお勧め。

利用者の適性や性格にあった求人を複数紹介してもらえるので安心です。

ハタラクティブの求人数は?

2016年5月の時点での実績では、求人数は約1,700件となっています。ハタラクティブは東京都・神奈川・埼玉・千葉の一都三県を中心にした求人がメインなので、このエリアにお住まいの方、また関東圏で仕事を始めたいと思っている方にとってはうってつけ。

ハタラクティブで扱う業種・業界

ハタラクティブで扱う業種はIT・通信・メーカー・建築・不動産・サービス・流通・小売・商社とかなり多いです。職種も営業・エンジニア・施工管理・デザイナー・事務・サービス・販売・企画など多岐に渡っています。建設業や小売だけなど職種が偏っているわけではないので安心です。

  • 営業職
  • エンジニア
  • 経理
  • se
  • 製造業
  • メーカー
  • 事務職
  • プログラマー
  • ホワイト企業
  • 大企業

ハタラクティブは契約社員の求人はありません

ハタラクティブでは契約社員の求人は紹介していません。正社員のみの求人案内となります。

ハタラクティブは公務員の求人はありません

ハタラクティブは上場企業や有名企業の求人が多数揃っていますが、公務員の求人は一切取り扱っていません

もし本気で公務員を目指すのであれば公務員になるための専門学校に通う、試験対策をするなどの方法でお願いします。

ハタラクティブなら上京したい人の就活も支援

ハタラクティブは一都三県の求人が豊富なので、地方から東京や神奈川など関東圏で働きたい方の就活を支援。転職または就職先を紹介するほか、寮つきの求人、赴任費用を援助してくれる求人など上京したい方にとって働きやすい求人情報を紹介します。

ハタラクティブ公式サイト

ハタラクティブ無料相談はこちら