面接必勝法

ベンチャー企業の人事・教育担当が面接対策について書いてみます。

転職エージェント比較ランキング<2017年保存版>

転職を始める時、あなたはまず何を始めますか?

履歴書を書く、志望動機を考える、転職エージェントに登録する…人それぞれでしょう。しかし、この中で採用を勝ち取るために1番重要な作業は、「自分に合った転職サービスに登録する」ということです。

現在の転職活動はインターネットなしでは成功しません!

一昔前までは企業の求人はハローワークや新聞、求人雑誌でしか見ることができませんでしたが、今は企業のHPで募集がかけられていますし、更にいえば、応募者を厳選するために企業のHPでは求人を公開せず、転職エージェントに依頼して募集をかけることがあります。

人気が高く応募者が殺到しそうな大企業や職種では頻繁に行われていることです。転職エージェントに登録してサービスを受けなければ、自分の求めている企業や職種の求人に応募できないことも考えられます。

転職エージェントは履歴書や職務経歴書の添削、模擬面接といった転職サービスまでも行ってくれるので、1人で転職活動するよりも採用率はアップします。

転職を成功さえたいのなら、自分に合ったベストな転職エージェントベストを選ぶことが大切です。しかし、数えきれない程の転職エージェントがあり、どこを選べば良いのか分からないと思っている方が多いでしょう。

そこで、最新版2017年!転職エージェントを比較してランキングにしてみたので、是非、転職活動に活用して下さい。

【1位】 マイナビエージェント

マイナビ転職は、転職情報サイトランキングで3回連続で総合評価第1位を獲得している転職サイト大手中の大手。(ゴメス・コンサルティング(株)調べ)

大手転職エージェントでしか実現できない転職サイトイベントも口コミが良い理由です。東京だけではなく全国で毎月数回のペースで転職イベントが行われており、企業の人事部や現役社員とお話しできる機会が設けられています。面接を受ける前に人事部と交流を持ち印象付けることができるので、面接でも緊張感なく挑むことができます。

評判の良い「スカウト機能」

使えるサービスは「マイナビ転職のスカウト」。希望の職種や条件といった基本情報を登録しておくと企業から直接求人のメールが届くサービスが高評価ありです。

転職活動は仕事をしながら進める人が多く求人を探す暇なんてほぼないなんて方がほとんどですが、このサービスを利用すれば求人探しから面接までスムーズに行えます。登録する企業は年間17,000社以上。大手転職エージェント納得の求人数からスカウトメールが届きます。

マイナビエージェントの口コミ

マイナビエージェントの口コミは、転職コンサルタントが丁寧で熱心とのコメント多数です。

「転職コンサルタントが時間をかけて一緒に自己分析をしてくれ、自分の強み、経歴を活かせる職種を導き出してくれる」
「カウンセリングでしっかりと転職の方向性を考えてくれる」
「スカウト機能は応募しなくても良いから使い勝手良い」
といった高評価の口コミが大半なので、丁寧なサポートを求めている人は登録必須でしょう。

【2位】 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、約35年の求人紹介を営むリクルートが運営する老舗の転職エージェント。年間23,000人以上の転職者を世に送り出しており転職実績NO.1です。(株式会社インテージ調べ)

リクルートエージェントはコンサルタントが質の高いカウンセリングを行い、客観的なアドバイスや求人を施してくれるサービス。

同じリクルート社が運営する転職サイトのリクナビNEXTは自分で求人を検索し自分1人で転職活動を行うのが主流ですが、リクルートエージェントはプロのコンサルタントと一緒になって転職を進めて行くことができます。プロのキャリアスタッフ相談したい方向けです。

転職サポートが充実

独自の転職サービスに定評があり、業界分析から選考のポイントをまとめた「エージェントリポート」、項目ごとに入力していけば職務経歴書が作成できる機能がある「Personal Desktop」(PDT)、面接の失敗談から成功法を学べる「面接力向上セミナー」といった他社にはない転職サポートが充実しています。

非公開求人は10万件以上と他社では見つけられない求人を紹介してもらえます。

リクルートエージェントの口コミ

リクルートエージェントの口コミは、質の高いカウンセリング力に定評があり、カウンセリング通り自分に合った求人を紹介してくれると口コミが高いです。

「初めのカウンセリング、求人紹介、その他のフォローと3人の担当者がいるのが安心」
「カウンセリングでしっかり転職の方向性を考えてくれる」
「他社より求人が良かった」

【3位】 リクナビNEXT

リクナビNEXTは、コンサルタントのサービスを充実させた転職サービスのリクナビエージェント、学生就職メインのリクナビ、女性の転職サイトとらばーゆ、看護師専門のナースフルといっった幅広い就職、転職サービスを支援するリクルート運営の転職サイト。言わずと知れた転職エージェントです。

HPに掲載されている転職コラムの「転職成功ノウハウ」はレベルが高く、退職届の書き方、転職サイトは何社登録した?などのアンケート結果、女性ならではの事務職の落とし穴といった転職前に読んでおきたい転職情報がコラム式に掲載されています。

スカウト求人の種類が豊富

スカウト機能があり、求人探しの手間が省けます。企業側から個別面接の連絡が届く「プライベートオファー」、企業側があなたに興味があった場合に連絡が来る「興味通知オファー」、求人情報や説明会の情報が届く「オープンオファー」と種類も豊富です。

リクナビNEXTの口コミ

リクナビNEXTの口コミは、検索機能や求人数が多いとの口コミが目立ちます。多くの求人の中から探したいという方には向いている転職エージェントです。

スマホの求人検索機能が充実」
「他社より希望職にあった求人が見つけやすかった」
「求人数多数。東京都であれば職種を絞らないとみられないほど」

【4位】 DODA(ドゥーダ)

DODAは、年間1万人以上の転職成功をサポートしている実績のある転職エージェント。

非公開求人が多いのがDODAで、取り扱っている求人は100,000件以上ですがそのうちの8~9割りは非公開求人です。スカウトメールでは非公開求人からオファーがあることも。企業が効率良く採用を行うため、転職者に合った求人を提案するため、非公開求人を多数取り扱っています。他の転職エージェントからは紹介されたなかった優良な求人を見つけ出すことも可能でしょう。

DODAの口コミ

DODAの口コミはコンサルタントの質が高く親身な対応が好評です。マニュアル化しているドライな転職サービスは求めないという方に適しているといえます。

「ありのままを相談できる」
「今だけではなく将来を見据えた転職を考えてくれる」
「業界事情に詳しい(アニメーショングラフィック職)」

【5位】 女性専門のLiBzCAREER(リブズキャリア)

LiBzCAREER(リブズキャリア)は女性に特化した転職エージェント。日本の人事部「HRアワード」プロフェッショナル部門で最優秀賞を受賞している実績を持ちます。(株式会社アイ・キュー「HRアワード」調べ)

女性に特化した転職サイトの中で群を抜いて転職サポートが充実しており、信頼できる転職支援を行っています。

自分に合ったコンサルタントを選ぶことができ相談メッセージを送ることができたり求人は女性ならではの条件検索ができる、厳選された200社500人以上のコンサルタントからスカウトメールが届くといったきめ細やかなサービスが提供されています。

まとめ

以上が、2016年版最新の転職エージェントの比較ランキングです。自分に合ったベストな転職エージェントは見つかりましたか?

良き転職エージェントを見つけるのは転職成功の1番の近道です。非求人を知っているかいないか、転職の指南役となるコンサルタントがいるといないとでは情報収集という基盤に大きな差が出ます。コンサルタントの協力を得て、後悔のない転職を行って下さい。