面接必勝法

ベンチャー企業の人事・教育担当が面接対策について書いてみます。

自分の市場価値がわかる転職サイト「MIIDAS(ミイダス)」転職の評判はどう?登録してる人やメリット・デメリットを徹底調査!

MIIDAS公式サイト

MIIDAS

MIIDAS (ミイダス)は転職サイトDODA(デューダ)の運営で有名なパーソルキャリア株式会社が手掛ける転職支援サービス。2015年から運用開始されていて、スマートフォンアプリ専用サイトなのもユニーク。

 ▼DODA(デューダ)とは?

mensetsu.hatenablog.jp



スマホでサクッと求人企業情報をチェックできるので、外出先や仕事の休み時間に確認できると好評。PCでの作業も可能です。今、このサービスがとにかく人気です。まずは公式サイトに移動して、診断してみてください。

MIIDAS公式サイトはこちら → https://miidas.jp/

最初に自分のパーソナルデータをタップして作成します。すると登録されたスキルに合う求人企業を自動的にマッチング。わざわざたくさんある求人の中から条件を選んで探す作業から解放されますね。

マッチングした企業の中からとくに利用者に強い興味をもつ会社も分かるので、転職の励みになります。

ミイダスの特徴「面接確約」

ミイダスは転職にかかる負担を少しでも軽くするために、利用者がその都度希望条件を入力してマッチする企業求人を探す手間を省略。一度プロフィール設定すれば何度も入力する手間なし。タップするだけのプロフィール設定完了でお手軽。

プロフィールデータから自動的に紹介

プロフィール設定では長い文章を作成する必要はありませんが、より多くの企業からオファーをもらいたいなら職務経歴書を作成する感覚でアピールポイントを書き込むこともできます。

プロフィールデータからマッチする企業求人を自動的に紹介。しかも「書類審査から」ではなくいきなり「面接確約」なので、面倒な書類を送る手間もありません。

毎月10,000人が登録する転職サイト

ミイダスは毎月10,000人が登録している転職サイト。これだけの人数の方々が毎月登録する理由は、スマホに特化した転職支援サービスだから。スマホなら出勤途中や外出先、仕事の休憩時間にサクッとチェックできて便利。

無料で自分の市場価値がわかる

また自分の市場価値がわかる診断も無料で受けられるので「え?私の適正年収は450万円?今の年収より100万円も高い」と自分の価値を冷静に見つめ直せるチャンス。客観的に自分の市場価値を考えなおしてみましょう。

今すぐ年収診断してみる → ミイダス診断フォーム 

登録時点で書類選考合格済み(面接確約)

ミイダスではプロフィールを作成し登録が完了した時点で、すでに書類選考合格済みになっているのも嬉しい点です。

一般的な転職支援サイトは書類作成あり

一般的な転職支援サイトでは、たとえマッチングしたとしても「次は書類選考なので、履歴書と職務経歴書を送ってください」となります。書類を作成して送る手間が発生します。

ミイダスは書類作成なし

ところがミイダスではこの書類選考の過程をすっ飛ばし、いきなり面接確約へ。書類作成の手間が省けるうえに時間の節約にもなりますね。転職で一番面倒くさい書類作成を丸々カットできるのがミイダスの大きなメリットです。面接確約の取れた企業で面接すると、採用確率も大幅アップ。

自分の市場価値がわかる

ミイダスに登録してスキルや職歴、学歴などの情報をタップしていくと、なんと現時点での自分の市場価値が分かるようになっています。

試しに私も入力してみましたが、現在もらっている年収よりも100~300万円も高いオファーが(面接確定)2件あると表示されました。条件に合致する企業も70件。この時表示されたオファー年収、多少幅はありますがこれが自分の市場価値です。

市場価値を知ることで転職も有り

市場価値よりも明らかに給与が安い場合は「転職する」と言う方法も有りかもしれません。客観的に自分を見つめられるのは良いことです。

自分に興味を持っている企業がわかる

自分の市場価値を把握し、オファーをくれそうな企業の数などが分かったら是非登録してみましょう。フェイスブックのアカウントで登録するか、メールアドレスで登録するかの2種類が選べます。

登録そのものもとても簡単なので、興味があれば是非自分の市場価値をチェックし、オファーの来ている会社をチェックしてみると良いです。年収が上がると自分に自信が持てますからね。

応募期限がない

このオファーですが応募期限がないのも嬉しい点。ハローワークのように応募期限が決まっていると焦ってしまいます

▼面接確約もらえる企業をチェックする
まずは診断  

ミイダスを利用している企業はどんな企業?

ミイダスを利用している会社は任天堂やアマゾンジャパン、日産自動車、旭化成、オリンパス、東レ、吉本興業など誰でも知っている大企業。サイトに表示されていない優良企業10,000社に対してミイダスが利用者のキャリアを売り込みます。

大企業からオファーがくるという保証はない

ミイダスに登録したからと言って必ずしもこれら大企業からオファーがくるという保証はありませんが、優良企業からのオファーはやはり嬉しいものです。どんな企業からオファーがくるのか?実際に登録して確認してみるのがお薦めですよ。

▼ミイダスで優良企業の求人を見てみる
まずは診断  

ミイダスで転職できたという声

ネット上にはミイダスに登録して、無事に転職できたという声が掲載されています。

2015年から運用開始した転職支援サービスなのでまだまだ発展途上ですが、闇雲に応募書類を作成して送る手間がなく、登録してすぐに面接確約のオファーが届く点が画期的。

自分の価値が客観的に分かる

年収という定規で自分の価値が客観的に分かるのもユニークです。ミイダスを利用して転職できたという声をまとめてみました。

ハローワークを使っていたけれど、応募書類の作成や面談を飛び越えて面接ができたので手間が省けました。無事に大企業に転職できて感謝してます

自分の適正年収を知りたくて登録したら、今の年収の倍の金額が適正年収だと知ってビックリ!登録後すぐに面接確約オファーも頂いてトントン拍子に転職できました。

他の転職サイトだと担当者からメールや電話がしょっちゅう来るのが鬱陶しかったのですが、ミイダスはそんなことはありませんでした。納得できる会社が見つかり無事に内定をもらいました

一日に何件もの会社から面接確約のオファーが来て夢のようだった。転職自体もかなりスムーズに進んだしストレスはなかった

40代だし転職で年収アップは正直諦めていたのですが、予想を超える年収のオファーをもらって本当に嬉しかったですよ。転職まであっという間で迷いはなかったですね

▼ミイダスで転職する
公式サイトを見てみる  

ミイダスの使い方

優良企業からのオファーが届くミイダス。ミイダスの使い方はとても簡単。スマホにアプリをダウンロードして、必要な質問の答えをタップするだけ。PCだとミイダスのHPにある(無料ユーザー登録)をクリック。あとは質問の答えをクリックするだけです。

たったこれだけで面接確約のオファーが何件あるか、条件にマッチする企業がどれくらいあるか、それらの企業が提示する年収などがサクッと分かります。

詳しい企業名が知りたい場合は

詳しい企業名が知りたいならフェイスブックアカウントかメールアドレスを利用して会員登録。たったこれだけでミイダスが使えるのです。

MIIDASに登録したらバレる?

ミイダスに登録すると現在勤務している会社にバレてしまうのではないか?と心配な方、大丈夫です。利用者の職歴・スキルを公開したくない企業もちゃんと選べます。企業ブロック設定で今お勤めの企業名を入力するだけ

また登録時には氏名やメールアドレス、住所などの登録を行いませんので個人情報が企業側に流れてしまうことはありません。個人情報をある程度守りながら、安全に現職の同僚や上司に気付かれることなく転職活動ができます。

MIIDASはどんな人たちが登録してる?

ミイダスに登録している方々は幅広い年代に渡っていますが、特に20~30代の求人が多いことから20~30代の方がメインの利用者層になっています。

もちろん40代・50代でもマッチングする求人はありますが、求人数が少なくなっていますので若年層の方と比べるとオファーの数が減る可能性もあります。

利用に制限はない

大企業からのオファーが届くことから、大企業への転職を狙っている方、待ちの姿勢でじっくり転職先を探している方も登録していますね。利用に制限はありませんので、第二新卒の方や年収に不満のある方、もっと活躍したいと思ってる方の転職先探しにおすすめ!

今すぐではないが、近い将来転職を考えている人

「今すぐ転職する気はないが、どんな会社からオファーがくるかどうか見てみたい」転職への準備や求人動向を調査するために登録している方も実際にいます。情報収集のためだけに登録するのも間違いではありません。

中には「適正年収をちょっと調べてみよう」と好奇心から登録し、自分自身にかなりの市場価値がある事に気づいて転職した方もいます。

転職のためのきっかけになるかもしれませんし、それが大きなチャンスになることもあります。調査のため、準備のため、好奇心から…。利用のための動機は人それぞれ。転職をスムーズに進めるツールとして活用してください。

 ▼転職成功しない理由は?

mensetsu.hatenablog.jp

適正年収で働ける企業を探す

「自分の今の年収は本当に適正なのか?」この疑問、誰もが一度は抱くのではないでしょうか?

ミイダスでは利用者に類似したスキル、経験(経歴)を持つ方のデータを参考に市場価値を算出しています。実態に近い年収なので参考になりますし、自分の今の年収が適正年収よりも低い場合は転職することで年収を上げられる可能性が出てきます。

面接確約のオファーが来ると転職できる可能性がかなりアップ!適正年収で働ける企業を見つけるためにミイダスを利用するのはとても効率的な方法です。

▼会員登録不要で診断可能!適正年収で働ける企業を探す
適正年収を診断する  

MIIDASは新卒の就職活動はNG

ミイダスは既卒の方であれば誰でも利用できますが、新卒の方(大学生や短大生、専門学校生、高校生など)の就職活動には利用できません

第二新卒はOK!「新卒で入社して1年もたたないのに、転職したいなんておかしいかな?」なんて心配はご無用。ミイダスで適正年収を調査して大手企業に転職することも夢ではありません。

MIIDASはニートも利用できる?

ミイダスはニートやフリーターでも利用できるのでしょうか?答えは「YES」。

社会人経験がほとんどない方でもオファー(面接確約)がもらえる可能性もあります。20~30代の求人情報がとくに多いサービスなので、この年代であれば就職先・転職先探しはそれほど難しくありません。

面接対策などのサービスを利用したい場合は転職支援サイトがおすすめ

MIIDASは、就活支援は行いませんので、面接確約オファーが届いても面接対策などは個人で研究・勉強しなければなりません。

面接対策などが心配な方はエージェントが在籍する転職支援サイトを利用すると良い
です。

▼面接対策・アドバイザーをつけたい方はハタラクティブがおすすめ!
ハタラクティブの詳細はこちら  

 ▼ハタラクティブの特徴を知ってる?

mensetsu.hatenablog.jp

 ▼人気の転職サイトは?

mensetsu.hatenablog.jp


社会人1年目の第二新卒にもおすすめ

新卒で入社したものの、長続きしなかった。第二新卒で転職できるか不安」そんな方もミイダスの転職支援サービスが利用できます。

このサービスは特に20~30代の求人に特化しているので、第二新卒の方が多くの企業で求められています。若年層の第二新卒の方にミイダスは最適。「新卒で上手くいかなかったから、市場価値はない」と決めつけず、適正年収をしっかり把握して自分を安売りしないようにしてください。大企業や福利厚生のしっかりした会社から面接確約のオファーが届く可能性大

第二新卒はある程度ビジネスマナーを身に着けており即戦力になるため、大企業でも良い条件を提示して獲得しようとしています。自信をもってください。

 ▼第二新卒の転職のポイントは?

mensetsu.hatenablog.jp

MIIDASの詳細&診断&会員登録はこちら